銀座ラヴィエ

セイコードリームスクエアが銀座の中心にオープンしました!


セイコー創業の地である銀座に小売施設「セイコードリームスクエア」をオープンしました。ショールームやミュージアムなど、盛り上がれる施設が盛りだくさんです。
どのような施設が銀座に現れたのか、詳しい情報を解説していきます。

展示や売り場が設置

日本の伝統的な姿を常に発信し続けている銀座で、セイコーは独自の世界観を演出する施設として、特殊な演出を体験できる展示などをセイコードリームスクエアで発表しています。

「プロスペックス」・「プレザージュ」・「アストロン」・「ルキア」などのセイコーブランドの精鋭たちが売り場として置いてあり、展示を見たお客様の欲求を満たすかのように、各フロアにラインナップしているのが特徴です。

しかも購入特典として、オリジナルの風呂敷や手拭いで特別な包装を行ってくれるサービス付きであるため、セイコーファンからすると、ぜひ足を運んでみたいサービスが目白押しになっています。

銀座には他にもセイコー施設

セイコードリームスクエアが建設される以前にもセイコーの施設は、銀座の街に存在していて、和光本館(銀座4丁目)・セイコープレミアムブティック 銀座(銀座7丁目)・セイコーブティック(GINZA SIX内)でもセイコーブランドを購入することができます。

その中でもセイコードリームブスクエアは、集大成ともいえる大きな施設となっているので、今までの銀座に配置されているセイコーの施設に足を運んだことがある方は、セイコードリームスクエアにも入ってみてください。

スマホで体験できる情報コンテンツ

セイコードリームスクエアでは、スマホのQRコードを読み込む機能を使用すれば、館内に設置されたQRコードを読み取り、情報を読み込むことが可能です。

各フロアに設置されているタブレットから、商品情報を読み取ることができ、マイアルバムとして、自分だけのオリジナルページを作成することができます。
好きなセイコーブランドで埋め尽くしましょう。

また4つのフロアに設置されたギアマークにタッチすると、スペシャルコンテンツも体験することができます。5つマークを集めるとデジタルギフトを提供してもらえるので、ぜひ体験してみてください。

セイコーが好きな人には一度は行ってもらいたい

銀座の中心にオープンした、セイコードリームスクエアは、セイコーブランドの集大成を飾る、大施設になっています。
セイコーブランドの売り場だけでなく、セイコー好きであれば、たまらないサービスが提供されているので、入るだけでも楽しめることが可能です。

ぜひセイコードリームスクエアに入って、セイコー技術に触れてみてください。